2018年02月13日

桜の刺繍帯が主役のコーデ☆










今回は帯が主役!
桜の花を日本刺繍で、
幹と枝を絞り染めで表現した名古屋帯になります。
花弁の一枚一枚まで鮮やかな逸品です。

着物は帯を際立たせるため、
暈しの無地を選びました。

黒羽織は木蓮の織り柄です。
季節が巡るように、
羽織の木蓮が先に咲き→その下には桜の帯、
という演出をしてみました。



羽織と帯はヤフオク!http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/ittan3400へ出品中です。



※そのほかの商品についてはお問い合わせください。

















ランキングに参加していますicon64
もしよろしければ、クリック!で応援してくださいませ!
着物のブログ、まとめてご覧になりたい方も是非どうぞ☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(業者)へ
にほんブログ村







  

2018年02月06日

木蓮と躑躅柄訪問着(コーディネート)☆


本日のコーデ☆






着物は訪問着になります。
木蓮と躑躅の柄なのですが、
青い木蓮は現実に無いものだと思います。
このような特徴は昭和初期の着物によく見られますね。

帯はアールデコな印象、
艶のある織りになります。

蝶の帯留めを合わせましたが、
この季節にはあまり見られませんよね。
着物の幻想的な雰囲気と合わせて、
夢を見るような不思議さを表現してみました。


着物と帯はヤフオク!http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/ittan3400へ出品中です。



※そのほかの商品についてはお問い合わせください。

















ランキングに参加していますicon64
もしよろしければ、クリック!で応援してくださいませ!
着物のブログ、まとめてご覧になりたい方も是非どうぞ☆
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(業者)へ
にほんブログ村